こだわり

蕃では、珈琲の美味しさを最大限に引き出すため、豆の種類や
濃さにより、淹れ方を変えています。
ペーパードリップ方式 ペーパードリップ方式
一般的な珈琲の淹れ方です。
当店ではカリタ式(3穴式)を利用し、すっきりとしたまろやかな味わいになっています。
当店では 炭焼き珈琲
ネルドリップ方式 ネルドリップ方式
ネル(布)を使って珈琲をおとします。
ペーパードリップに比べると、ゆっくり珈琲が落ちるので、濃く雑味のないやわらかな味に淹れることができます。
当店では ストロング珈琲・アイスド珈琲
ボイルド方式 ボイルド方式
湯の中に荒挽きにした珈琲を入れてなじませ蓋を閉めて蒸らした後一気に布フィルターで濾して旨みを閉じ込めます。お客様からのご注文をうけてから一杯ずつ温めて御提供致します。
当店では ソフト珈琲・アメリカン珈琲
サイフォン方式 サイフォン方式
ロート・フラスコといった器具を使用し、サイフォン(管)を上昇する力を利用して淹れる方法です。
見た目にも楽しく、珈琲独特の雰囲気をかもしだします。
当店では ブルーマウンテンなどのストレート珈琲
エスプレッソ方式 エスプレッソ方式
細かく挽いたコーヒー粉に、水蒸気で圧力をかけて短時間で抽出する方法です。コーヒー豆の純粋な旨味がぎゅっと凝縮された、濃厚なコクと香りが特徴です。
当店では エスプレッソ珈琲